テトテ

日記というか日記です

スマホで子どもの写真を撮る基本

 子どもがいる家庭ではカメラやビデオで撮影をすることが多いと思いますが、スマホの撮影はかなりいいですよ。

  スマホは普段から持ち歩いている人も多いでしょうし、ふとした時に手軽に撮れるので、自然な表情の写真を撮れることがおおいですね。

 

 そんなスマホの撮影ですが、基本機能として搭載されていることが多いHDR機能を使うと綺麗な写真を撮ることが可能です。フラッシュは明るく撮れていい気がするのですが、フラッシュは無しで、HDR撮影を標準にしておくと、綺麗な写真が撮れることが多いです。

 

 撮影に関するアプリはいろいろと出ていますが、今はスマホのカメラ性能が高いので、基本機能を上手く利用するだけでも十分に綺麗な写真が撮れることが多いです。スマホの利点は、すばやくいつでも撮れて、駄目なら消せばいいので、沢山撮っておくことが大切ですね。

 

 私も沢山の写真を撮っていますが、ネットには撮り方を説明しているところもありますが、いろいろな状況を撮りまくるのが一番いい方法ではないかと思います。

 

 子どもと同じ高さの目線で撮影をすると、プロっぽい写真を撮れることが多いので、何かに夢中になっているときがあれば、横顔を撮影すると自然な表情で綺麗に撮れることが多いです。

 

 写真が多くなってきたら、コラージュをするアプリもあるので、いろいろいじってみるのも簡単ですね。

 

 スマホがあると、そのままアルバムを作成出来るアプリやケースを作るアプリもあるので、カメラで撮影するよりもスマホの方が便利なことが多いですね。我が家では、ビデオは手軽なのを一つ持っていますが、基本はスマホだけで済ませています。