テトテ

日記というか日記です

寝ぞうが悪すぎる

 子どもの寝ぞうが悪過ぎて、こちらは不眠になりそうです。

  子どもの睡眠は大人と違うので、寝ているときにいろいろ動くのが当然なのですが、凶器に近いですね。本人は全く悪気はないのでしょうが、顔面、股間に打撃がくると悶絶することが多いです。

 

 冬の間は危険なので、布団を高く盛り上げてみたのですが、重戦車の如く、あっさりの乗り越えてきて打撃を加えてくるのですよね。

 

 気付けば、足元を占領されていて、ゆっくり寝れないこともありますし、金縛りかと思ったけど、上に乗っていたというのもよくありますし、寝ぞうとの戦いですね。

 

 知合いの夫婦は子ども部屋で子どもが寝ないので、どちらかが奪い合いをして、子どもの布団でゆっくりと寝て、子どもは親の布団で寝ているとのことでした。

 

 うつ伏せでお尻をあげた状態で寝ていることもあるのですが、身体が柔らかいからか全く問題がなさそうですね。

 

 私があんな格好で寝ていたら、次の日は身体を動かすことが出来なくなってしまうと思います。それは、自信があります。

 

 

広告を非表示にする