読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テトテ

日記というか日記です

我が家ではベビーウォーカーは使いません

 一人目のとき、ベビーウォーカーを買ってくれるという話しがあったのですが、いらないという結論でした。

  身体の発達などに関しては、たまたまいろいろな書籍を読んでいたのですが、身体の成長発達には段階があり、はいはいをしっかりとしておかないと、上半身の力をしっかりつかないことになりますし、動きが遅くなってしまう可能性があるので、とっさのときに手を動かす能力と手で支える能力が低下をしてしまう可能性があります。

 

 立った姿や歩いている姿は不格好でかわいいので、見ていたいという気持ちがあるのですが、子どものためにならないかなと思いました。

 

 例えば、子どもの目線で見たときに、あっちに行ってみたい、上を見てみたいと言う気持ちになることがあるでしょうけど、簡単にいけるようであれば、自分の力で到達しようとする力がつかなくなってしまうのではないかとも感じています。

 

 子どもが肩車など高いところにいきたがるのは、自分の見たことのない世界観が広がっているから特別なので、特別な場所に到達するためには、タイミングと努力が必要になってくるのではないのかなと思ったところですね。

 

 といろいろ書いていますが、ベビーウォーカーが我が家にあったとしても、部屋が狭くて動けないのですけどね。