テトテ

日記というか日記です

お手伝い

 上の子どもは下の子どもが出来てから幼児返りをすることなく、順調に成長をしてきています。

  何かしていると、やりたいと思うことが多く、お手伝いをしてくれることも多くなりましたし、何かを持ってきてほしいときに頑張って持ってきてくれることがあるので、非常に助かっています。

 

 下の子どもが少し吐いてしまったときにも、ティッシュを持ってきてくれたり、おむつを持ってきてくれたりと助かることが多いですね。

 

 料理の手伝いはまだ手を細かく動かせないので、汚してしまうことが多いのですが、いろいろな体験をするのは大切だと思うので、やりたいと言ったときには出来るだけ手伝ってもらっています。

 

 食器を洗うのはさすがに難しいですが、食器をふくのはやってもらうことがあります。もちろん、濡れたままなので、仕上げというか、もう一度やらないといけないので、時間はかかりますけどね。

 

 食事の用意でも、箸を並べてくれたりするのですが、普段使わない箸置きを持ってきたり、バラバラの箸を持ってきたりしますが、「違うよ」と言っても「大丈夫」と言われるので、そのまま違う箸で食べています。

 

 色違いの物はいいのですが、そのうち、長さや太さが違う物でも言ってきそうなのですが、その場合は断固拒否していきたいと思います。

 

広告を非表示にする