テトテ

日記というか日記です

大学4年で中退

 大学はモラトリアム期間とも呼ばれていますし、社会人や起業するための準備期間という考え方もできますが中退を選ぶ人もいますね。

 

www.ishidanohanashi.com

 

 中退するのがいいのかどうかは分かりませんし、大学ぐらい簡単に出れないとこの後が大変だという話しも分かりますが、何かをしようとするのであれば、駄目だよというよりは応援するという気持ちも大切なのかなと思います。

 

 失敗から学ぶのであれば大きな財産になることが多いので、若いのであれば余計にチャレンジの姿勢があることも大切なのかなと思いますね。

 

 子どもを持つ親になるので、自分の子どもだったらどう答えるのかなと考えたのですが、話しをしたところで、言うことを素直に聞くとは思えないし、言いなりにならないのはいいことでもあるかなと思います。

 

 多分、大学に行きたいというのであれば、目的を尋ねるでしょうし、大学に行きながら何かを出来ないようだったら、この先は難しいという言葉を与えて進学をさせるのではないかと思っています。

 

 経営している人も経営しながら勉強をしていますし、家庭も管理しているので、一つしかできないからというのはいい訳にしかならないのではないかと話しをするでしょうね。

 

 もちろん、とてつもなく忙しくなって、一つに集中しなければいけない状況になってくるのも分かるので、その状況であれば、一つに集中した方がいいので、積極的に応援したいと思いますね。

 

 さて、自分の子どもはどうなるのでしょうかね。楽しみであり、不安ですね。

 

広告を非表示にする